Thinglike blog




スポンサーサイト :: --/--/--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. スポンサー広告
アイシング用のクッキーとOPPシートについて :: 2013/02/04(Mon)

アイシング用のクッキーとOPPシートについて

「アイシングクッキーのクッキー生地はどうされてるのですか?」
「OPPシートは何処で購入出来ますか?」
レッスンに来ていただいた皆さまからダントツで多いご質問。
こちらでお答えしておきますね。

私のお教室で使用しているクッキーは、
著書『おめかしクッキーの本』でご紹介しているクッキーレシピと同じです。
こちらのレシピでいつもクッキーを作って、ご用意しております☆
もちろん、ご自身のお気に入りの配合のクッキーや、
市販のクッキーを使用していただいても大丈夫です。
その場合は、油分の少ないものがおすすめです。

そして、アイシングクッキーを作る時にかかせないOPPシート。
OPPシートは透明のセロファンシートです。
これを三角形に切って、くるくると巻いて筒状(コルネ)にし、
この中にアイシングを入れて、クッキーに模様などを描いて行きます。
OPPシートだと、水分の多いアイシングも染み出ず、キレイに作業する事ができます。

DSC_326.jpgDSC_327.jpg

私はカッパ橋の「プロパック」で1000枚入りで販売されているものを購入していますが
さすがに1000枚は多いですよね。

通販で少量でも入所可能なサイトがありますので、ご紹介します。
サイズが色々ありますが、作るものによってお選び頂ければ良いかと思います。
ちなみに私は、普段は18×18センチのものを使用しています〜。

「cotta」さん。

「OPP本舗」さん。

通常は、このシートを三角形に切って使用するのですが、
「最初から三角形に切られているものが欲しい〜!」
という方のために。。

下北沢にあるシュガークラフト専門店の「ウイッチクラフト」さん。
私、よくお世話になっているのですが、
OPPシートの取り扱いされているの、発見しました!
(しかも、三角形に切られている。びっくり。店内は隅々までチェック!ですね)
まずは、左側にある 「 口金 絞り袋 カップリング」をクリック。
ここの部門の一番下に
「 絞り袋/その他/OPシート」 という表があります。
材質、サイズ、量、価格という表になっていて、材質がOPとなっている所が
三角形に切られているOPPシートです。
今現在の表では 28×28センチ、22×22センチ となっているので
一見「正方形?」と思ってしまうのですが、
いえいえ、三角形に切られた状態で売られています!
ご家庭で作られる分には、22センチでいいと思います。
こちらは実店舗もありますので、実物も見れますよ。
ただし、輸入物が多いので、お目当ての品がない場合もありますので、
行かれる際には、ご確認&営業日、営業時間をお確かめの上が確実かと思います。

今の所、私が知っている限りの手に入りやすいお店の情報です。
※お店の状況によって内容が異なる場合が出て来る事は、ご了承下さい。

ストレスなく、楽しく作業できるOPPシート。
アイシングクッキーが好きで、普段よく作る方にはオススメです。

  1. アイシング、シュガークラフト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。